<   2008年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧
大阪、追伸。

もしかして、お互い都合がつけば、大阪で、ある人と会えるかも。


会うの、本当に久々だ。もう10年近く経つんだ。と、思う。

あの頃と、何か、俺は変わっただろうか?


たぶん、あの人は、10年前と変わらず明るくて、屈託が無くて、

最強に魅力的な人なんだろうな、と思う。


酔っ払ってからになるだろうから、会いに行く元気が出るか微妙っちゃー微妙だけど。

なんとか頑張りたいな~。


99年の夏、以来。


会えて、写真でも一緒に撮れたら笑、ここにアップします。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-26 22:39
週末です。


明日は、週末。

急遽、大阪エーンダ神戸に行く事になりました。

完全に、呑んだノリです。

神戸は、IKEAへ。



明日は、「四川大地震チャリティーパーティー」というのが、

知り合いの先輩の主催であって、それにお誘い頂いたんで、

それに参加してから、夜に関西へ向かいます。


梅雨の山陰には、あんまりいたくないんで、県外へ逃げまっさ。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-26 22:00
HIBINONE~日々の根、日々の音、日々の値~

今回のブログ。凄く長くなりました。

そして、色々な話が、とりとめもなくなってます。



本当にすいません。







社会人になってから、この十数年。

自分の周りにいる人達にもたくさん子供が生まれた。


当然、「健康優良」が当然の様に生まれて来た子供達ばかりではない。

俗世間一般でいう「五体満足」に生まれて来なかった子もいる。

わずかな年齢で命を落とし、その病気が医学的に珍しいと言われ、

わずか数年、生きただけで解剖されそうになった子供もいる。


そういう時、

その度、その度に、何度も、何度も、そういう友人達の話を聞き、

友人達の気持ち、痛み、悲しみ、全てを共有出来ないとしても、

後悔とも、悲しみとも、神を呪うとも、分らないような会話を交わし、

これから訪れるであろう様々な苦難を恐れるかの様に、一緒になって涙を流した。



今、自分の力で上手く書けるか、上手く伝わるか分らないが、

今一度、消す事なく、誤解を恐れる事無く、書いてみようと思う。

文章の力が足りなくて、これを読んでる方々に不快な思いをさせてしまうとしたら、

本当に申し訳ないと思う。しかし、そこに悪意や他意はない事は信じて欲しい。



俗世間一般でいう「五体満足」で生まれなった友人の子の話を先日も聞きました。

俺は居酒屋で一緒に泣きました。

けど、それでも、

その悲しみは、当事者ではない俺には到底共有出来ない。

いや、安易に「共有している」」という方が失礼だ。

その心労は想像を絶するものだと思う。


けども、その上で、想像できないほどの痛みを

少しでも共有しようとした上で、共有したいと思った上で、


俺は話す。


「この世で、”ハンデ”って何なのか?」

「その子の何がハンデなのか?」 と。


手や、足や、口が、耳が、知能が、

一般的な人々と少し違う事が「ハンデ」だと言うのなら、


「友達が一人も出来ない性格に育った人間」も、「ハンデ」なんではないのか。


生まれながらに「ハンデ」は無くとも、生きていく過程で「ハンデ」などいくらでもある。

子は親を選べない。また、親も子を選べない。

幸せになる方法を教えて貰えなかった人間、幸せになる方法を探せなかった人間。

そういう環境に置かれなかった事、そういう親に育てられなかった事、

これも「ハンデ」ではないのか?


人生など、ハンデだらけだ。

一つのハンデでしょげている程、時は待ってくれない。

否応なく、時間は未来へ進む。


もし、自分が友人達と、同じ立場になった時、

俺も、たぶん目の前が真っ暗になると思う。

光さえも届かないような、深遠の闇の中で、

「なんとかして」 「どうにかして」  

生まれながらにして持ってしまった我が子の「ハンデ」を帳消しにする為に、

死に物狂いで、「道」を、「光」を、探すだろう。


 

今、たぶん、これを読んでくれてる友人には伝えたい。


俺には、

お前や奥さんが抱えてる悩みや、苦しみや、痛みも、

無力な程に、情けない程に、分け与えて貰う事すらも、

少しでも和らげる事すらも出来ない。



そのまだ小さい子供の未来、全てを背負って、

夫婦二人が先の見えない日々の中で、闇の中で、もがいていると思う。


けど。

たぶん。

それでも。

子供は前に進もうと頑張ってるよ。

純粋に、遮二無二に未来へ向かってると思うんだよ。


「ハンデ」を取り戻してやる事も親の務め。

「最善」を尽くしてやるのも親の務め。


けど、

それでも、何かを諦めなくちゃならなかった時、

そのハンデを背負って生きていかなくちゃならないと思った時。

親として、精一杯の務めを果たした時には、

頑張ってる、無邪気に未来に向かってる、その子もちゃんと見てあげてね。


何かに疲れた時には、一杯でも付き合うから。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-26 01:47
NEW TRIAL


少し、やっとニュートラルになった感じ。


「ガーー」っとした感じが消えました。自分の中で。


自分の中では、全て予定通り。



やっぱり、


「ガーーー」ってなった突っ込んだ分、前に進んだ。現実的な話になった。


けど、先は少し長いから、あのままじゃ少し勝てないよな。


競馬と一緒。 イキんだ馬では勝てない。


「ガーーー」と周りが見えないぐらい夢中になって、

ガクっと冷静になって、クールダウンする。


遮二無二に前に進んでは、一度、止まる。

止まって冷静に分析して、また遮二無二と進む。



さて、

これで、少し、思考をゆるめて、夏を突っ走ります。


んで、

夏過ぎぐらいいから、もう一回、遮二無二、走ります。



なんのこっちゃ、漠然とした表現ばかりで、分りにくく申し訳ないですが、すいませんね。


言えない事もたくさんありますが、


この「ヒビノネ」は、たぶん唯一、毎日みなさんと繋がっていれるものですんで、


正直に、自分の言葉で、


正直に、自分の思考を吐きだしたいと思います。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-25 05:35
食ノネ。

最近、よく行く「うどん屋」さん。


松江市山代町にある 「松江麺通だんだん」。

e0073385_22283735.jpg



ここの「冷やしぶっかけうどん定食」。旨いんです。

e0073385_22301573.jpg


「炊き込みご飯」 「おかず一品」 とついて、780円です。

はっきり言って、相当コストパフォーマンス高いですよ。

最近は、「うどん屋」といったらここへ行ってますね。

以前は、菅田町のパチンコ屋の中にあったんですが、俺はその時より好きです。



んでもってこちら、久々、

先日、brahmanのライブの時に行った、懐かしの米子にある「むさし」のラーメン

e0073385_22305157.jpg


6年ぶりぐらいに行きました。

さすが、米子ラーメン界を代表するラーメン屋ですね。

「天心」と迷ったんですが、懐かしさ優先で、「むさし」へ行きました。

クセのあるラーメンにハマりますよ。




基本的に外食に行っても、あんまり写真を撮らないんで。

今度、一週間の外食の写真を撮ってみようと思います。


いかに、外食が多いか。。。いかんともしがたくデブっております。。。

なんとかならないものですか。。。。



週末、何年かぶりに岡山の古着屋?の「西海岸」へ行きました。

e0073385_22364129.jpg


相変わらず、うさん臭さが満点でした。笑

古着がどうとか、洋服がどうとか、安さがどうとか、ではなく、

この「西海岸」の場合、この店の「経営」や「カルチャー」の方に興味がありますね。笑

色々な意味で、奥深い世界だと思います。職業柄、分るんです。

ま、深くは言いませんけど。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-23 22:39
信仰の力。


バチカン市国サンピエトロ広場。

カトリック10億人の頂点に立つ、ローマ法王ベネディクト16世が

数万人の観衆の前に現れた時の歓声。


イスラム諸国。

イスラムの聖なる場所モスクでの、イスラム教徒の疑う事なき美しいほどの聖なる祈り。


カッパドキア。

キリスト教徒迫害の歴史と、それにも屈っさなかったキリスト教徒の信仰の証。


エジプト。

信仰の強さ。神の頂。建造物が表す、神の存在も信じれるようなピラミッド、遺跡群。


エーゲ海。

ギリシャ文明「エフィスソ遺跡」で見た、強大な神殿から放たれる圧倒的な信仰の光。


日本。

日本が世界に誇る世界遺産、高野山。

信者の概念がないにせよ、「信者」で「天理市」という街を一つ作っている天理教。

日本最大の花火が上がる祭は、「PL教」という宗教団体の祭り。

滋賀で味わった名も知らない宗教の圧倒的な財力。

それらよりも圧倒的な信者数を誇り信者数2位の「立正佼成会」。

そして、日本最大、政党すらも持ってしまう宗教団体「創価学会」。



俺が実際に見た、「信仰の力」は圧倒的に強大でした。

そして、「人工的な世界遺産」、

そのほとんどが、「信仰」から生まれているものです。



俺は、どこの宗教にも信仰はしていません。

七五三の時には「神道」、結婚式には「キリスト教」、葬式には「仏教」という、

典型的な無信仰型の日本人です。


しかし、

「信仰の力」というものが、どれほどの力を生むか多少なりとも知っています。見ています。


神がいるか、いないか、救ってくれるのか、救われないのか、

そんな事は、俺には見えもしませんし、分りません。


そして、この日本において、

特定の宗教団体に属し、何かを信仰する事が、

良いことなのか、悪いことなのか、俺には分かりませんし、関係ありません。

個人の自由です。



けど、一つだけ、言えることは、

「信仰」を得た時の「人間」という動物の、何かを生み出すパワーは半端ではありません。




俺らは、強いて言うなら。「現代科学教」とでも言うのでしょう。

科学の力によってのみ、証明されたものを信仰する。

しかし、

「0」から「1」を生み出す事の出来ない科学の概念では、

説明できない事がたくさんあります。宇宙の始まりなどもそうです。



話が逸れましたが、


人間の歴史とは、信仰の歴史です。信仰の歴史とは、戦争の歴史です。


もしかしたら、

長い長い「世界の歴史」の中に、「現代日本人」を置くと、

「宗教信仰」を強く持たない現代日本人の方が、おかしいのかも知れませんね。



「信仰の思考」を持つ、

人間という生命体は一体なんなのでしょうね。

だれが、「信仰」という欲求を人間の中にインプットしたんでしょうか?
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-23 07:13
残念な最高に愛すべき街。


e0073385_8214189.jpg


やっぱり出雲最高DEATH。

DJの方はというと、クソベロベロで、音は飛びまくりだし、グダグダでした。

あんなにDJMが敏感だと思ってなかったわ。気をつけよ。

マメ、A.M.Pの曲ありがと。

今年ぐらい、元メンバーみんなの都合が良ければ、

遊びで一回やりたいね。A.M.P。こだわる程のモンでもないしね。



んでもって、

KENZI LONDON先輩、アキラ、元SMASH KING ALLSTARSのみんな、

元アウンのヒロミチ、呼んでくれた坂根!!!


みなさん、俺のお酒に付きあってくれてありがとう笑

あの後、KENZI LONDON先輩は、無事DJが出来たでしょうか?笑

坂根とヒロミチには、またゆっくり話に行きます。笑

俺は、帰りの車中、何度もゲロを吐き、二日酔いが酷かったです。

また、行くよ。出雲。(もう、来なくていいと思ってるかもしれないけど)


次は万全の態勢で出雲来襲するからね。

出雲は、好きな人間が多い町。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-22 08:22
本日、出雲でDJします。

雨ですね。


今日は出雲でDJします。(忘れてたけど)

詳細です。


APOLLO 3th Anniversary

『MUSIC BAR!!』

2008.6.20.FRIDAY at IZUMO APOLLO

[DJ's]

KENZI LONDON(Dr.BREAKER)

NAOTSUGU(SATELITE RECORDS)

ポッキー(ザ☆スクラップ)

ミキチョ(The pints)

イブラヒロミッチ(TORAGATE)

Harad@(ザ☆ヤング オブ フラワーズ)

ブーノーオ(ex,Smash King Allstars)

NOTSU(ザ☆ヤング オブ フラワーズ)

けんぢ(ライブハウスアポロ)


出雲の友達がたくさん出るんで楽しみ。

今回は、出雲なんでPUNKやHARDCOREやROCKを中心に流して行こうと思ってます。




お酒飲もうかな~。

けど、

飲んだら泊らないといけなくなるからな~。

迷う。

坂根の家に泊めて貰おうかな。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-20 07:02
荒井良二。

どしどし書くよ。


今、この人の絵本がたくさん欲しいんです。


荒井良二 さん。


e0073385_3283461.jpg


e0073385_3284597.jpg




この人の本、すげー良いんです。

絵も凄い柔らかくて、かわいい絵だし、言葉もとても素晴らしい。


こういう「間」がいつか持てるようになりたいですね。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-19 03:30
漠然ですいません。


最近は、こうなんちゅーんすかね。

わざと、意識的に、「偏った思考」に持って行こうと思っています。

自分の持つ「バランス思考」をわざと省いてます。

だから、ちょっと目がギラついてるんすよね。たぶん。

ま、俗にいう 「テンぱってる奴」って事なんでしょうけど。



何かを始めようとする時。

何かが新しく生まれる時。

自分が前に進もうと思っている時。


こういう時には、少しばかり偏った思考が大切だと思うし、

たぶん、少し偏った思考になっています。

バランスの良い発想では、俺みたいな子供では、

まだまだ何かを生み出せないんですよね。



本当は自然に「進んでる」って感じが良いんでしょうけど、

人生、ごくごく自然に、自分が願うようにだけはならないですから。、

「進みたい」って思った時は、時に、何かを失っても進みたいです。



「転ぶかもしれない」 だから 「進まない」。


この発想は凄い大事です。



しかし、それでも、自分のバランスが崩れる覚悟で、足を踏み出さないと

「自分の本当のバランスの位置」が分からないんじゃないかと思います。


人間、だれしも、与えられた環境の中で、「満足を探す能力」を持っています。

それは時に、

厳しい環境の中で、逆境に耐えうる強い力となり、自分自身を支える力となります。


けども、

人間は、だれしも、与えられた環境の中で「満足してしまう能力」も持っています。

それは時に、

新しい喜びを捨てるきっかけとなり、新しい自分自身を諦めてしまう力ともなります。



人間が持つ、意味反する、この2つの能力を、

自分に都合よく、使えれば良いなと思います。



ま、こんな漠然とした表現では、何が言いたいのか分からないでしょうけど。。。




来年、色々と、人生を賭けて世間を騒がそうと思います。

今は、理由があって、喋れませんけど。(野外フェスとかじゃないよ)



今は、そのアクションに対して、


現段階で、自分に足りない要素。

今後一生、自分では及ばない要素。


現段階で、自分だから出来る要素。

そして、今は出来ないけども、出来る可能性。


今は、目をギラギラさせて、そういうものを冷静に見極めている段階です。



来年、迷惑をかける人もたくさん出てくるし、

状況が、人生が、劇的に変化するのは、承知しています。


けど、それでも、

みんな、ビックリするだろうけども、

本当は、数年前から、ここは視野に、行き辿く先に入ってくるだろうとは思ってました。


近い段階で、

迷惑をかけるであろう方には、話そうと思います。



「挑戦」
[PR]
by naotsugu_notsu | 2008-06-19 03:06
  

Twtter
フォロー中のブログ
MIRAI ~未来の為に...
ファン
ブログジャンル
画像一覧