<   2009年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧
沖縄の風

さて、どっさりアップします。

昨日はドタバタの中で30分ほどでしたが、伊勢宮の立ち飲み屋「OFFTIME」
の一周年記念パーティーに顔を出して来ました。
沖縄民謡ライブなんかあったりしてほんの一時ですが楽しみました。
ドタバタと帰ってしまい大変申し訳ありませんでした泣

e0073385_14101551.jpg

OFFTIMEのマスターのケイちゃん。沖縄の人なんですがとてもゆる~い良い感じの人。
伊勢宮にあるレゲエが流れたりしてとても気軽で良い雰囲気の店なので
またチェックして皆さん行ってみて下さいね!!
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-31 14:10
LOVE & PEACE

LOVE & PEACE という言葉をよく使う音楽界の一部の人間ほど

LOVE & PEACE と遠く離れた人間はいない。

自分の愛するコトだけは堅くなに信じ、受け入れたくないモノは徹底的に否定する。

宗教? と思うほどの偏りを持っている。

そんな自己陶酔LOVE & PEACE人間がたくさんいる。



相反する価値観の向こうにいる人間を、意見がぶつかり合う人間を、

理解しようとする姿勢こそが本当の LOVE & PEACE なんじゃないでしょうか?
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-31 13:53
投票の朝

いよいよ投票日。

島根県民、そして松江市民の皆様が、聡明な判断をされる事を信じています。
朝からメディアでは、「政権選択選挙」のオンパレード。
島根にとっては、政権選択選挙でも何でもありません。
「この街」が生き残れるか、生き残れないか、
「蜘蛛の糸」を一本残すか、残さないか。
全国メディアという「得体」も「責任」も取らない大きなモノに巻かれるか、巻かれないか。
島根県としての意思表示を見せるか、見せないか。

島根県が、松江市が、今後10年いや20年、冬の時代を迎えるか迎えないか。
溝口島根県知事。松浦松江市長。が演説していた通り。

予算が無くなれば、必ず若い人間への施策なんか、まったく打てなくなる。

命を守る政策(福祉など)が優先せざるを得ないから。
税の「余剰部分」を、「未来へ投資できる余裕」がないと未来への施策など打てるワケがない。
私達だって「生活費」がちゃんと稼げるから「貯金」が出来るし、投資が出来るんです。
市の財政だって同じことです。

政治ブログ 「みらい」 の方に 「蜘蛛の糸」 「島根県の勝ち目」 というタイトルで、

少し書いておきました。


しかし、本当にこの国のメディアは、国民をどこに導こうとしているのでしょか?
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-30 10:45
松江の野外フェスティバルの形?

e0073385_2313386.jpg


今、現在俗に言う 日本の 「ロックフェスティバル」 のひと夏の総動員数は、
全国6つの代表的なロックフェスティバルだけで、約50万人
これに地方、様々なモノを入れると約70万~80万人もの人が
夏の野外音楽イベントに参加しているという事になります。
ちなみにこの数字には芸能人アーティストが行う野外コンサートは含まれません。

今、この「野外音楽フェス」は一大マーケットとして存在しています。

こんな話を今ここですれば、行政の人達は「それだけ需要があるんなら…」的に
安易に興味がそそられそうなモノなのですが、
残念な事にもう夏フェスは終わりの予兆を見せ始めています。
その原因はあまりにも夏に重なりすぎる事、そしてあまりにも内容が乏しい(fujirock fesは別)
アーティストがあまりにも似たりよったりする事にも理由があります。


そんなこんなで、松江でどうやったら出来るのか、今考えています。
今ある6大フェスの中に、自分がイメージする野外フェスティバルはありません。

基本は 「秋」 「10月」 「神在月」そして、若い人間と様々な年代の人達とのコミュニケーションの場になりえないか?
そんな事を考えています。

例えば、いや、本当に例えばですよ。

松江市総合運動公園を全て借りて、

メインスタジアムを音楽フェス(有料)に、
サブグランドは地元サッカーチーム対ゲストチームの試合、
テニスコートでは子供達が遊べるキッズパーク
野球場では環境について考える野外環境フェスティバル
フットサルコートではお年寄りの為の綾小路きみまろショー笑、
特設ステージではお年寄りの戦争体験を若い人間が聞くステージ
松江市総合運動公園全体をデコレートするのは、松江で頑張る様々なアーティストのみんな。

その他もろもろ。みんなからのアイデアを募って。


単純な音楽だけの「夏フェス」でも「秋フェス」でもなくて、なんだろうか?

EXPO?万博?

運動公園全体をテーマパーク化出来ないかな~なんて思ってます。

音楽だけを若い人間が楽しむだけだったら、夏に広島まで行けばいい。
なんかもうそんなんじゃない気がします。
音楽も、音楽の関わり方も、今夏フェスに行ってる人達も新しい境地に行けたらいいなと思います。
もっともっと「様々なモノがあって音楽もある」って言う。
自分達の日々の暮らしの様な、日々の暮らしを発展させた野外フェスティバルがしたいですね。

これだったら、若い人間だけじゃなくて、小さい子供達も、

おじいちゃんおばあちゃんの笑顔も共存できるしね。


音楽は何でも共存できる。若い人間は何でも共存できる。

そんな事を提示するような 野外フェスティバルがしたいです。

様々な年代を超えて触れ合えば、

もっともっとこの街は様々な価値観が交差し合い、

もっともっと相乗効果が生まれる楽しい街になる気がしてます。


みんな。

もしこんな計画を立ちあげたらまた協力して下さい。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-27 02:38
もう一つの選挙。

安易に人を陥れたり、陥れる可能性のある文言を使うのはどうかと思いますが、
安易に最高裁判事を選定しようとするこの国の在り方はどうかと思います。

今回の衆議院議員選挙に伴って、最高裁判事の信任投票もあります。

いつもなら適当に「〇」をする所ですが今回は少し違います。

その中に気になる人物が一人。あの

竹内行夫氏  の名前が最高裁判事に。

外務省の中でも国際法に限って言えば極めて優れた見識をお持ちの様です。
しかし、なぜ今このタイミングで竹内行夫氏なんでしょうか?
あきらかに国家としての常識が欠如しています。

今、振り返りまったく「大義」のなかったイラク戦争への日本の支持表明を外務省事務次官として、
明確に、そして足早に打ち出しアメリカ追随のプランを練ったのはこの方です。

初めて、最高裁判事の信任で「×」をつけるかも知れません。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-26 23:53
サマージャム09

夏もまだまだ終わりません。っつー事で友達がやるイベントが目白押しです。
こちらイダキチがやります

サマージャム09

楽しいパーティーになりそうです。
友達もたくさん出演するんでキャンプがてら夏の最後の思い出作りに行って下さいね!!

e0073385_18365638.jpg


★ 日時:2009年9月12日(土)~13日(日) ★ 時間:開場 15:00 ~翌6:00
★ 会場:かみくの桃源郷(雲南市大東町)
★ 入場料金:前売りチケット¥2,000 / 当日チケット¥2,500(前当日ともに駐車場代+1ドリンク込) 
★ お問合せ:0852-25-3463 summerjam09@hotmail.co.jp
★ 主催:サマージャム実行委員会 制作:自然を愛する松江DJs

★ DJ DJ ヒロポン、TFC、エンペラー梅木、そたっち、SHINGO
FUJITA、Ray♡ko、LEF、Marshan、DJ GOLD、CHORI、S
treet-3ch Street-4ch、OKUI JUN
★ Decolation  Ukizy、nob
★ Booth store えぞや/凡我一如/KAMUNABI/AREA DUE/empfangen/CHIDORI
★ food/alibi and more…

※ コテージ(4人用×1棟 5250円、6人用×1棟 7350円)・テントサイト(20区画 1区画 525円)
   ↑ お申し込みは以下ブログor E-mailからお願いいたします。(先着順)
※ バーベキュースペースがございます。どうぞご利用ください。(有料:お1人210円)
※ 当イベントは雨天決行です
※ 荒天時、天災時(豪雨・長雨・台風・地震)など、主催者が当イベントを開催すべきでないと
   判断した場合、中止とさせていただきます。この場合、当日正午までにinformationブログ
   にて情報を配信いたしますのでご確認ください。またチケットの払い戻し方法に関しましては
   後日同アドレスにて告知いたします。尚、途中中止の場合の払い戻しはいたしません。
※ 6歳以下入場無料
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-25 18:41
SUNDAY

相変わらずのバタバタとした日曜日。

様々な場所に行きました。

全ての写真が相当「雑」に撮ってあったりオフショットみたいになってますがご容赦下さい。

e0073385_10171274.jpg

東出雲町で行われていた ORIGINAL PEACE 主催のフリーマーケットに。
「若い人間が社会的貢献をしよう」と立ち上がったグループとの事。
発起人である吉田くんは、先日「カンボジアの子供達の為にカンボジアに学校を創ろう」という行動で、山陰中央新報に取り上げられていました。んでもって、元々バンドマンで
以前CLIME HIGHというバンドをしていました。
そう、隠岐にも一緒に行った矢吹くんとアオチンさんのバンド「CEMBALO」に憧れ、
CEMBALOのコピーバンドをしていたんです。
なんなら「大山MONDO」にも出演していたユウスケくん(Pスケくんの事)も元CEMBALOです。

その後、

e0073385_10175734.jpg

ポプラカンパニーという会のバーベキューパーティーにお呼ばれしてお邪魔してきました。
このポプラカンパニーは「障害を持つお子さんを持つ親御さん達の会」と言えばいいでしょうか?
なんと今回は私の出身高&出身部の開星高校サッカー部の後輩達がボランティアに参加して
くれました。開星高校サッカー部の生徒は本当に素晴らしい子供達でした。感動。
みんなね、ちゃんと子供達の面倒を見るんです。
子供達やサッカー部の生徒ともサッカー大会をしました。
こういうボランティアに自らの部の生徒を出して頂いたサッカー部顧問の宮滝先生には
本当に感謝です。なかなかいませんよ。こんな先生。
このブログでも何度も書きましたが、私は部活在籍中に宮滝先生には「過去最高に殴った生徒」と
言われるほど、悪い事ばかりしてたくさん殴られました。そんな先生や後輩達と時を超えて、
こうやってまた関われる事が人生の不思議と素敵な所です。
そしてこう言う場を与えてくれたケイコちゃんとシゲちゃん
そしてポプラカンパニーのご家族の皆様本当にありがとうございます。

e0073385_10182876.jpg

その後、米子まで行き、野外音楽イベント「大山MONDO」に行ってきました。
滞在わずか2時間でしたが、米子や出雲のたくさんの友人達とも出会い話をしました。
一斉に会えるからいいね、ああいうフェスは。笑 みんな元気そうで何より。
最近、政治の世界に入って改めて思うのは、本当にこの世界には色々な人や価値観があるなと
思います。どれもこれも素敵な事です。そんな大山MONDOには懐かしいユウスケくん(Pスケ)
出ていました。今やハナレグミや様々なアーティストに引っ張りだこの人気アーティストですが、
ユウスケくんもやっぱり相変わらず自由に素敵に音楽を鳴らしていました。
バタバタと帰ったので結局声もかけずに帰りましたが、またいずれ未来がゆっくり話す時間を
生んでくれるでしょう。


こんな日曜日。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-24 04:26
図書ノネ

隠岐に行った時にゆっくり読ませて頂きました。

フェリーや移動はゆっくり本が読めたりするのがいいです。長ければ長いほど嬉しい。

e0073385_9154163.jpg


日本が誇る建築家、安藤忠雄さんの特集。安藤忠雄さんのファンは海外にもたくさんいて、

香川県直島町にあるミュージアムでは外人さんがたくさん

安藤忠雄さんの書物を買っている光景をよく目にします。


e0073385_916452.jpg


世界が誇るル・コルビジュの特集

本当に素晴らしい建築家。コルビジュの作品、いつか本物を見てみたいです。


e0073385_916262.jpg


自民党の終焉・森田実

自民党の政治は衆議院選挙で終焉を見せます。

ただ最近一つ思うのは、もしかすると「新しい政治」というモノに可能性を持っているのは

新しく生まれ変わる自民党かも知れません。

今回の大敗に反省をする事が出来るならばですが。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-23 09:17
SOUND

先日、岐阜のSTAB 4 REASONのMASTER K先輩のブログにも掲載されていましたが、

普通のPAセットを買うよりは本当に格安で、音も相当いいみたい。

しかもご覧通り、持ち運びも相当便利。

e0073385_1073646.jpg


e0073385_1075481.jpg


e0073385_1082391.jpg


e0073385_1085218.jpg


この小ささでも、体育館クラスなら簡単にやれちゃうとの事。

これ欲しいんで、奥さんの許可がおりたら買いたいなと思います。


子供達に音楽を気軽に聞かせれないかな?

公民館とかお祭りにでも持ち込めば、簡単なライブだったり、演奏会が出来るかな?

色々な場所で、色々な人にもっともっとシンプルに楽しんで貰える事が出来るんじゃないか?


なんて、思っています。



いつも、いつも会う人に 

「音楽でもっと街を活性化してよ~」 とか言われて、

音楽面ばかりを期待されてもちょっと困るんですが。笑


ま、そんな事が出来る議員も、日本広しと言えども自分一人ではないかと思っているんで。

奥さんという最大野党の「議会」で議決されれば 笑  買います。


私自身が使う以外にも、

「子供達の為に」 とか、 「地域の為に」 とか、

「音響を頼む予算がない」 とか、

そんなんあれば、お貸ししますので、またお気軽にご連絡下さい。


…。


いや、「貸与」 は選挙法に引っかかりますか? 引っかかる可能性もありますね。

詳しくは調べますけど。

↑ しかしこういうのなんとかなんないですかね。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-19 10:10
運命の選挙戦スタート。

いよいよ真夏の選挙戦がスタートです。

私もある意味「勝手連」として、若い友人のみんな所へ

深夜まで細田博之支援のお願い奔走する日々です。

友人の皆様には色々ご迷惑をおかけします。


民主党候補の小室氏もこの数年、様々な場所でお見受けしました。

お1人で車を走らせるお姿も。

私も二度ほどご挨拶をさせて頂く機会がありましたが、腰の低いとても良いお方です。


共産党の石飛候補、幸福実現党の池田候補、

年齢も私より若い二人が、国政の場に挑戦しようとする事は、

イデオロギーやバックボーンを超えて、本当に素晴らしい事と思います。


選挙に出るという事は。 人前に立つという事は。 

並大抵の事ではありません。まして国政。


みなさんのその勇気に、もし体が4つあれば、

全てに「勝手連」として応援に入りたいぐらいです。


全ての候補者、そしてスタッフを含め、

この選挙に携わられる全ての方の共通の思いは、


「日本を良くしたい」 「島根を良くしたい」


この思い一つです。


千差万別は世の常。


だからこそ2週間の戦いが終われば、「ノーサイド」。


どの候補者も、根底に抱える想いは一緒です。



2週間の選挙戦は長丁場、まして「夏」真っ盛り。

全ての候補者、そしてスタッフ、支援者の方々の皆様が、

最後まで笑顔で、精一杯戦い抜く事をお祈りしております。


これをお読みの皆様。

投票は、非情にもだれか一人を選ばなくてはなりません。

ただ、街中で様々な候補者に出くわす事もあるかと思います。

その全ての人が、自分の人生を賭けて、家族の痛みの上に、

この街や、この国の為にと、頑張っています。

候補者を問わず、党を問わず、温かい声援をかけてあげて下さい。


何卒、宜しくお願い致します。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-08-18 11:06
  

Twtter
フォロー中のブログ
MIRAI ~未来の為に...
ファン
ブログジャンル
画像一覧