<   2009年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ドタバタ

足早に 滋賀・京都 まで行っていました。…ふう。

土曜日の朝から出たんですが、金曜日の夜にちょっとしたハプニングが続き。
平田にて忘年会の予定が27日では無く29日。平田まで行って痛恨のスケジュールミス。泣

さらにその確認の連絡をした方に「今晩まるまる空きました」と言ったら、
「あ、焼肉においでよ」と誘ってくれたので、
東出雲まで行ったら現地でその方と連絡が取れなくなり結果、参加できず。泣

珍しく週末の夜に家に帰ってみると我が家では強烈な女性チームでプチ忘年会。
「どっか予定ないの?」と言われ。邪魔者扱い。→家で溜まった事務作業。

その後、我が家で”どーーでもいい”青春ごっこがあり
私は深夜3時までGB'S CAFEに付き合うハメに。

次の日は、早朝から滋賀・京都に向かう予定をちょっとずらして出発。
眠すぎる。運転ゆえ危ない為、パーキングで少し仮眠。

帰りには、名神高速道と中国高速道のジャンクションに気づかず。
Uターンするのがイヤだと思っているうちに「神戸」に。…はあ。
しまいに神戸の高速では2か所も追突事故。

夕方にこっちに帰ってきて、忘年会に参加するはずが急遽キャンセル。

笑えるぐらいの週末でした。


そんな京都府と滋賀県。またこれはゆっくりアップします。

e0073385_1750095.jpg

琵琶湖大橋

e0073385_17512648.jpg

京都は紅葉が真っ盛りで最も人気の時期でした。私は冬の京都が好きですけど。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-30 17:52
TAKEの意識を先導する政治家に

「政治が悪い」 「政治家が悪い」 

もう誰かのせいにするのはやめにしませんか?
政治家を「投票」という一票で選らんだのは間違いなくみなさんです。
また投票に行かずに、立候補もせずに、今の現状を見過ごしていたのも間違いなくみなさんです。

「誰かのせい」にしても、結局傷つくのは皆さん自身なんです。
「誰かのせい」にしても、何一つ、本当に何一つも変わりません。

他の政治家の皆さんは、市民感情が怖いのか、分からないのか知りませんが、
政治家という職についたばかりの私だから言えるのでしょうけども、
もう、誰かが言わなくちゃいけません。

もしこの日本が「悪くなった」と思ったならば、それは皆さん一人一人の責任です。
自民党だの、民主党だの、政権だの、官僚だの、そんな見えないものじゃありません。

みんな、漠然としたモノに「責任」を押し付ける。それで納得した気になっている。

そんな無能な政治家を輩出した「みなさんの一票」が日本を悪くしたんです。

政治家は試験を受けてなれるワケじゃありません。みなさんの一票が無いとなれないんです。

いつまで行政や政治に「何か」をしてもらう事に慣れているのか?
なぜ「GIVE」だけなのか? なぜ「TAKE」を考えないのか?

旧来の政治家の様に、住民の「GIVE」を聞くのも結構。
ただ「GIVE」だけ聞く事のどこに発展性があるのか?
そんなみんなの小さな甘えがみんなの「社会的自立心」を失わせ、将来の借金に繋がっていく。
これから本当に少子高齢化の厳しい時代を迎えるのに未来に向けて借金を増やしている。

今の「GIVE」は、皆さんの老後や、子供、孫の時代に全部ツケが回ってくるんです。
自分の代で家に借金をたくさんして、その家の借金を子供や孫に背負わす事を誰がしますか?
それを皆さんはよく「馬鹿おやじ」と言いませんか?
「家」と「国・県・市などの行政」まずで規模が違ってボケているけれど、
今、やっている事はまったく一緒です。一人一人が「馬鹿おやじ」です。

私は松江市議会議員。この国がどうなんて大きい事は言いません。

松江市とは「行政」の言葉ではありません。
そこに住む「人」であり、みんなです。

松江市に何をして欲しいか?では無くて、松江市に何が出来るか?
自分が笑顔になりたいが為に何をして欲しいかでは無くて、
誰かの笑顔を作る為に何が出来るか?

松江市はたったわずか10年後に高齢化率28%、
20年後30年後には何パーセントになるか分からないという驚異の時代を迎えます。

絶対に助けあわなくてはいけない時代になる。
誰かの笑顔を作る事こそが、自分自身の笑顔を作る事に最も近道な時代になる。

今からその意識を高めなければ、急速に変わる時代に対応できません。


誰かの「GIVE」を上手に聞く政治家ではなく。
「TAKE」の意識を先導する政治家にならねばならないと思っています。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-27 10:17
神迎祭

今日は夜から

出雲大社で行われた「神迎祭」に行ってきました。
e0073385_0255635.jpg

※この写真はホームページより抜粋。

何年も前から友人のhiroに「行った方がいい」と言われ続け、
やっとスケジュールを空けて行きました。

そんな神迎祭は厳かに滞りなく進められ、古代出雲を連想させるにふさわしいものでした。

また古代出雲の本を読んでみます。

そんなこんなで古代出雲の事に詳しいお方で、
「あ~納得」と思わされた記事を見つけたのでコピーしてお見せしておきます。

みなさんの 「神在月」 の解釈が大きく変わりますよ。




1.「神在月」と「神無月」の関係は、「在り」と「無し」の関係ではない。

2.旧暦10月は本来、「神無月」=「神の月」であり、出雲も例外ではない。
従って、出雲でも全国でも、五穀豊穣を感謝する神祭り(新嘗祭など)が行なわれる。

3.ではなぜ出雲では「神在月」というのか。
この月は、出雲に出雲特有の神が在る(いらっしゃる)月なので、出雲では「神在月」という。

4.ではその「神」とはどんな神なのか。
この神は「竜蛇様」であり、海で遭難した航海者たちの化身である。
出雲と北部九州を取り結んだが、不運にして遭難した勇敢な航海者(海人族)たちが、
この月に「竜蛇様」となって、島根半島に漂着するのである。

5.海を使った交流や交易は、古代出雲の発展の大きな原動力となっていた。
しかし、不幸にも大きな危険を伴うものでもあった。
その、遭難者(海人族)たちの「死」と「鎮魂」と「再生」のための祭儀が、
竜蛇様に仮託された、「神迎祭」と「神在祭」と「神等去出祭(からさでさい)」であった。

6.「死」と「鎮魂」と「再生」に関わる祭儀であるため、
人々にはこの時期の「御忌み」が求められた。
「神迎祭」「神在祭」に「御忌み」が伴うのは、これが原因である。

7.まず、島根半島の海や水海に近い場所で、プロローグの「神迎祭」が行なわれ、
神殿で「鎮魂」と「再生」の祭儀が行なわれる。「再生」した魂は神となって、
再び出雲の地から、それぞれの故郷へと「帰去」していく。
これが、エピローグの「神等去出祭」である。

8.以上から
旧暦10月は、全国にとって神がいない月ではなく、
神が主役の「神の月」であり、出雲は、全国の八百万の神が参集する「神在月」ではなく、
「竜蛇様」という特別な「神」がいらっしゃる月という意味で、
出雲特有の「神在月=竜蛇様在月」なのである。


9.こうしたことから、出雲地方では、単に出雲大社のみならず、
「佐太神社」「日御碕神社」「神魂神社」「売豆紀神社」「多賀神社」「朝山神社」「神原神社」、
そして、出雲大社北島家の「龍神講祭」と、「万九千神社」でも、「神迎祭」は行なわれているのである。

現在の、「神迎祭」と「神在月」の解釈は、後年の様々な変容と付加を受けたものである。



へ~。そうだったんだ~と納得しました。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-27 00:27
そんなこんなで。



浜田真理子さんの曲。
「ひそやかなうた」 という曲なんですけど未だリリース無し。
早くフルセットで聞きたいんです。

松江の誇りです。浜田真理子さん。
先日の大西高松市長も大ファンとおっしゃっていましたが、
こんなに凄い人がいるのに行政や商工関係の人。
「浜田真理子」さん知らない人が多いです。そんなアンテナじゃダメっすよ。

ま。浜田真理子さん自身は行政や商工の人に
別に知って欲しくなんぞないと思ってると思うけど。笑

浜田真理子さん、こんな優しい歌を唄いますが基本的にあの人「パンク」です。笑



さて、12月議会がいよいよ始まります。そんな12月議会、質問に立とうか迷ってます。

e0073385_18304657.jpg


正直、ちょっと準備不足。
9月議会の初質問の様に、感想めいた質問では何も始まりませんから。
あれは初質問だからこその質問内容だという事は自分自身わかっています。

そんなこんなで松江100人委員会も出来るし、きちっとした意見集約を待って
来年の3月議会に残り時間を使ってもいいかとも思っています。

残りの質問時間は35分。

そしてきちっと財政や施策についてもしっかりとチェックし、
議会人としての仕事は仕事としてしっかりやります。
12月議会は書類が少ないですね。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-25 18:31
ホームページリニューアル

野津なおつぐのホームページがリニューアルしました!!


新しいホームページ

旧来の政治家らしくないホームページにしようという事で作ってくれました。
シン君が頑張ってくれてとてもカッコ良いものになりました!!
マニフェストも段階を踏んで何をしようとしているか分かりやすくなっています。

表現は変わりましたが前ホームページとのマニフェストの内容とほぼ変わっていません。
(分かりやすくは書いた為に若干表現が違う所もあります)

とても素敵な写真を使って頂きまして…。


写真はノブ、ウェブ制作はシン君。

みんな友達が周りにいます。

本当にありがとうございます。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-24 19:08
愛の男

先日は高校時代からの友人・後輩である黒崎が結婚しました。

e0073385_9534447.jpg


ちなみに私の奥さんを14年前に紹介してくれたのは彼です。
彼はレゲエのDJでもありまして。あ、ちなみに。
俗世間一般にDJというと、レコードをかける人ですが、
レゲエというジャンルではDJ=歌う人で、
通常のDJみたいにレコードを流す人は「セレクター」と言います。
豆知識です。

新婦のなっちゃんは、そりゃーまあモデルさんかっつーぐらい綺麗でして。
みなさんも覚えておいた方が良いですよ。

音楽をしてると美人な嫁さんが貰えるんです 笑


黒崎との思い出も数えきれないぐらいあるな~。

アップできない事もありますけど 笑

二次会では、まあこれでもかっていうぐらい松江ならず山陰から
残念な大人が100人ほど集まってました。
「のつなおつぐが漢字で書けるか?」というクイズで、
17年間付き合ってきた私の名前が書けないお前はもっと残念でしたが。

あ、ちなみに私この十数年、数々の結婚式の二次会の幹事や式に出席しているんですが、
私が携わった幹事や式で離婚した夫婦は一人もいません

THE愛の男 と呼んで下さい。

ま、そんなこんなで 黒崎&なっちゃん。おめでとう。
この2人。私は何にも心配してないし、楽しい人生になるでしょう。
これからも変わらぬお付き合いを宜しくお願いします。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-24 09:57
東京物語3

東京3日目  メジャーレコード会社「SONYグループ」にお邪魔しました。
e0073385_11433736.jpg

某アーティスト担当のプロモーションの方と面会。
この縁もまた何かに繋がればいいなと思いました。

今回はこういう活動です。

ちなみに野外フェス等のブッキングのお願いじゃありませんよー。
色々とまた考えているのです。

政治活動は当然として、
他の議員さん方は職をまた別で持っているので、他の議員さん方の仕事の部分を、
私はこういう松江を活性化させる為にちょっと「政治家の活動」の枠から
はみ出た活動をしようと思います。

松江の利益の為になる事であったら何でもします。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-21 11:45
東京物語2

東京2日目。今回の東京日程のメインはこの日。

この企画で、日本の若い人達が一人でも多く政治に関心を持って貰えたらいいと思います。

内容発表はまた後日。あるお方のコラムにて発表されると思います。

この企画は、テレビ局の方や新聞メディアの方々に興味を持って頂いている様で、
タイミングが合えば全国の皆さんのお目に触れる事もあるかも知れませんね。


その企画が終わって、初の国会議事堂に。
e0073385_11325419.jpg

戦後から変わる事のない建物が、歴史やその重みをズシリとさらけ出していました。
e0073385_1133549.jpg

写真同様、暗雲立ち込める日本の未来。
この日本は、この島根は、この松江はどうなるのか、
もう誰も予測不可能な状況だと思います。
私の想像を超えてはるかに「速い」と感じています。

こういうものは「線路」と一緒で、ちょっとした分かれ道が徐々に大きくなっていきます。
政権交代後の日本。いまだ分かれ道の最初。なのにこの騒乱。
日本は、島根は、松江は「もつ」のでしょうか?
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-21 11:33
東京物語1

実は先日、ある目的があって 3泊4日で東京に行ってました。(まだ内緒ですが)
最近、テレビやメディアによく出演する売れっ子ガーデナー「そらにわ」のRYOと一緒に。

ブログを普通に更新していると、あたかも松江にいる様にいるように見えるのが恐ろしい所ですね。

夕刻に東京羽田に着き、待ち合わせまでに時間があったので、
やっぱり日本一の 「神座」のラーメンを一杯。私はもうかれこれ10数年来の神座ファンです。
e0073385_10373510.jpg

いまだここのラーメンを超えるラーメンには私の中では出会ってません。

その後、元CHEMBALOのボーカルである矢吹くんに恐れ多くもアテンドして頂き、
e0073385_10401624.jpg

少し私の構想をお話しての打ち合わせや近況報告。
e0073385_10523536.jpg

色々と松江市の為に私が考えている事についての意見交換や協力の打診をお願いしました。
矢吹くんは快く「俺の第二の故郷」とまで松江の事を言ってくれました。


真面目な話はここまで。

あとは、7年振り?8年振り?に行くバンドマンの聖地「下北沢」にて一杯。

その後、矢吹くんの紹介でMICKくんという革職人さんに出逢いました。
MICKくんはSAFARIというバンドのベーシストでもあります。
SAFARIは今や日本を代表する俳優浅野忠信さんがボーカルをやっているバンド。
MICKくんのあまりにも素敵な人柄に惚れる。とてもチャーミング!!
しかしMICKくんのブログにはまあ、これでもかっていうぐらい有名人が出てきますね笑
ラルクアンシェルだったり、浅野忠信さんだったり、演歌歌手のジェロだったり。
MICKくんの人柄が成せるワザだろうな~と思います。

MICKくんのブログに登場させて頂きました。ありがとうございます。

そうだ。
今度、松江で矢吹くん&谷本進さん&神闘歌&SAFARIの4つで松江でライブをしてもらおう。
と、今思いつきました。笑  超面白そうなメンツですね?

e0073385_10534224.jpg

東京の楽しい時間は朝5時まで続きました。
矢吹くんのおかげで本当に素敵な出会いがたくさんありました。
矢吹くんの周りには本当に有名人が一杯です。笑

なんかとても良い出会いだった。とても良い飲み会だった。

政治の会合やら、そんな所の会話や出会う人達より
もっと松江の為になる出会いだったし会話だった。

出会う人達と商売や義務で付き合っているワケじゃありません。
腹を割って、心ゆくまで話して、分かり合える。
こういう一つ一つの出会いや繋がりが、私の財産になっていって、
私はその「財産」を全て、この松江の為に使う事を決めています。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-21 10:55
同時進行

11月も残す所、あとわずか。もう少しで一年が終わりますね。
紅葉シーズンですね。

私はおかげさまで昨日、睡眠不足や過労からか脱水症状で倒れました。
本当にロクに寝れない日々が続き、バタバタしたからだと思います。

倒れた昨日の夜も打ち合わせが入っていたので参加。

松江100人委員会の方は自分が許してもらえる範囲で
少しづつ少しづつ情報公開をして行こうと思います。

ウェブサイトの方も遅くても、12月中旬~終わりには出来上がるスケジューリングで動きます。
それから正式な立ち上げとなるかと。
松江100人委員会 「何が出来るのか?」「何をするのか?」についてはまたウェブサイト上で。


そして、その松江市内で進む活性化プロジェクト「松江100人委員会」と同時進行で進む、

「東京からの松江活性化計画」

「松江市内部からの松江を元気にするプロジェクト」 → 松江100人委員会

「首都圏からの松江を元気にするプロジェクト」 → まだ内緒。

実は「内」と「外」と同時進行で動いています。
「外」の方の活動についてはいまだここで発表できないものもあるのですが、
相当面白い事になっています。

なんで東京から松江を?その理由はこれから色々な事が明かされていく時点で随時書いて行きます。


この半年は、当初より「勉強期間」としていて、

皆さんにその活動がなかなか見えづらかったと思いますが、

私自身もいよいよ動き出します。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2009-11-19 10:17
  

Twtter
フォロー中のブログ
MIRAI ~未来の為に...
ファン
ブログジャンル
画像一覧