<   2010年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧
I PAD

いよいよ、発売に向けて発表がありましたね!!!

e0073385_0424458.jpg


「iPad」

アイポッドの登場によって、CD業界は壊滅的なダメージを与えられ、
次はこのアイパッドの登場によって、書籍業界は激変の波にさらされるでしょう。
いよいよ本格的に書籍もダウンロードの時代に突入しました。

しかし、やっぱりアップル社は本当に凄いです。
相変わらずのデザインもさすがです。

私も発売されれば当然購入すると思いますが、色々と楽しみです。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-29 00:43
政治ブログMIRAIアップしました。

政治ブログ「MIRAI」アップしました。

今回のタイトルは「市議会議員の先輩方の話」です。

先輩方の話はつまらんと爆弾的なブログになっています。…嘘です。笑

先輩の議員の方々と飲む事もあって、そういう時に思う事なんかを書いています。

毎晩、毎晩、色々な感情に気づいて、色々な事を思いますが、

息子よりも年下の私だから当然、気は遣って疲れますが笑 (あんまり使えていないけど)

議員の先輩方の話は本当にタメになります。そんな事を書いています。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-29 00:08
トルコ

懐かしい写真がデータで出てきました。
4年前?5年前?に行ったトルコの写真です。
当時、銀行から借金をして「今しかできない事を」 という理由で海外によく行ってました。
あの判断はやっぱり正解だったと今、思います。

お金は返せるけど、経験は今しかできない。そんな事を考えていた気がします。

e0073385_229646.jpg


トルコの世界遺産 「カッパドキア」

上の穴が空いているのは全て住居です。
地下45メートルまでには、広範囲の地下都市が近年発見されています。

地下45メートルですよ。その当時の技術で。

キリスト教徒が宗教弾圧・迫害を受けてこの地に逃げ、
隠れ家としてカッパドキアの地下に穴を掘り暮らしたと言われています。

トルコ、素敵な所でした。また行きたい街です。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-28 22:10
宍道湖の夕日

e0073385_1161937.jpg

※写真を横のリンクにあるフォトグラファーNOBの写真です。

先日、仕事途中で宍道湖沿いの道を走っていたら
夕日の時間と重なったんで車を止めて、久々に宍道湖の夕日を眺めました。


7年前に、この松江市の政治家になろうと漠然と思い浮かんでました。

10年後の自分、もう漠然と見えています。


先日、妻のクラさんには少しだけ10年後の事を話しました。
たぶん、「思い描いた通りになるんだろうな」という漠然とした予感だけはあります。



ここ最近色々な人達に「もう少し自分の時間を大切にした方が良い」と言われました。

ただ自分の時間などもうあまり要らないんです。とお答えしました。
一分でも一秒でも、この街の人達の「利」になる事に時間を使いたい。

私は幸せ者です。みんなに働く機会と時間とポジションを与えてもらった。

みんなといつまで一緒にいれるか分からない。
みんなの為にいつまで働けるか分からないからこそ、
自分に今やれる事は、今、全てやっておきたい。


宍道湖の夕日は凄いですよね。

いつまでも変わらずにこの街の人達の心に「利」をもらたしています。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-27 11:08
現在、責任世代の方々へ

本当に毎晩、毎晩、貴重な時間を使って、睡眠を削って、お金を使って、体も削って、
若い人達とお酒を飲み交わしながら、必死で向き合い、必死で伝えています。
若い人達に自然に話を聞いて、そして話して貰えるように、お酒を飲みながら話しています。

若い人達だけが楽しい事をしたいのではありません。
若い人達だけに「甘い話」をしているのではありません。

「大袈裟だ」 と思われながら、
未来の少子高齢化についての危機感を徹底的に話しています。

昨日のMIRAIの方のブログにも書きましたが、今の「責任世代」と呼ばれる方々は
本当に自らの思考・思想・政治理念の再考と自戒をして頂きたい。

あと5回の議会報告会で、
「未来の子供達や孫の為に今、何をしなければならないか?」
こういう質問がいくつ出るでしょうか。

若い人間達からは、「この街の為に」とか「未来の為に」とか「子供や孫の為に」とか、
そういう話や思考が出ていますよ。

何故、今の責任世代から「未来の為に」という思考が出ないのか。

先日の議会報告会。

そんな責任世代の方々の発言や思考に、
私の話に共感を持って動いてくれている「若い人達の顔」が頭をよぎって本当に腹が立ちました。
※利益要望以外の発言された方の意見はごもっともでした。

このブログ、実はたぶん50代~80代の方々が最も多く見ておられると思っています。

是非とも、皆様の口頭や何気ない会話で、「未来の為に」という思想や思考を
同世代の方に伝播させて頂きたい。
生意気なのは百も承知です。
しかし、みなさん自身の20年後の社会保障サービスや、
みなさん自身のお子さんやお孫さんの未来がかかっているんです。

思想・思考は理念を生み、理念は少しづつ、少しづつ政治を変え、街を変えて行きます。

みなさんの思想・思考・理念からしか、街や人は変わらないんです。

市役所や政治が出来る事は、その思想・思考・理念を「システム」にする事だけです。
大本営で発表されたシステムに街を本当に変える力など一つもありません。

街や人を変えるのはあくまでも、一人一人の思想力・思考力・理念力です。

私はこのブログを他の有象無象の議員さんのウェブと一緒の、
「報告型」のウェブサイトやブログにするつもりは一切ありません
未来の為に、必死で何かを問いかけ、訴える、生産性の高いブログにしたいと思っています。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-27 04:11
無題

政治ブログ「MIRAI」 アップしました。

少し内容的も堅く、長いブログになったので、政治ブログ「MIRAI」の方へ移しました。
e0073385_23401743.jpg

MIRAIにアップした議会報告会の模様。

50代~80代の方には腹の立つ内容かも知れませんがぜひ読んで頂きたいと思います。
正直、こっちはもっと腹が立っています。
というよりも残念な寂しい気持ちが強いです。

ただその中でも、石倉さんにチラリとお話を聞いていた
島根大学の毎熊助教授と偶然お会いできました。素敵な方だと瞬時に分かりました。
今度、石倉さんとの約束通り食事にでもと思います。

議会報告会、なんと偶然にも
「他市に100人委員会というのがあるが、松江市にはそういうのが出来ないか」 と。
凄いな~。偶然。

実は他市に「100人委員会」ってあるんです。

このアイデアは他市から盗んだわけじゃないですよ。
立候補する前のアイデアですから。偶然です。

他市の「100人委員会」っていうのは、市役所が作ったまあ、諮問機関みたいな。
お決まりの審議会みたいみたいなものですね。
若い人がうんぬんっていう「100人委員会」じゃありません。

まして強制的に集められている感のある行政臭の強い組織ですから、
自主的に立ち上がった松江100人委員会とはまったく別モノだと思っています。

今日は、飲み会が無かったので政治ブログ「MIRAI」の方にたくさんアップしておきました。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-25 23:40
子育ての事。

先日、乃木の幼保園に個人視察に行ってきました。

e0073385_1425372.jpg


やはり今、私と 「同世代の方々」と「行政」が繋がる所といえば、
保育・幼稚園・教育などの子育ての部分が最も多いかと思います。

幸いにも松江市は子育てに関しては全国アンケートの結果にもある通り、
とても良い評価を貰っていて私自身も、待機児童の件以外はそれほど不満も聞きません。

ただ私自身に子供がいない事もあり、正直、保育園・幼稚園などの知識や
現実的子育て経験が圧倒的に欠如しているのです。

その様な中で、私と同世代の政治家・議員として他に誰かいるのであれば、
得意ジャンルのみで勝負する所ですが、
現実に子供を抱えている同世代の友人がたくさんいる議員は年齢的にみても私のみです。

つまり、子育ての事に関しては私自身が積極的に関わって行く事は、
マニフェストに書いていなくても、
その子育て世代に一人しか議員がいない者として
議員活動として率先してやらねばならぬ「義務」であり「使命」であると考えています。

今後の議員活動は松江の活性化としての様々な活動他に、

当然、自分の同世代の代表である議員として 子育てや福祉や教育など積極的に取り組んで参ります。


皆様からの質問や悩みにもしっかりと対応出来る様に知識や法を学ばねばなりません。
知識や法を学んだ上で、より子育て環境が充実したモノとなる様に、
知恵を生み出して行こうと考えております。

ぜひ皆様の

★子育て(待機児童・保育・幼稚園) ★教育(小中高など) ★福祉(障がい者福祉など)
について幅広いご意見等を頂きたいと思っております。

そういう声は私の中でストックせずに積極的に行政など関係各所に
問いかけて行きますので、みなさんの声をぜひお聞かせ下さい。

お名前など匿名で構いませんのでドシドシ意見を下さい。

PCの方はこちらから  http://naotsugu.com/contact.html

携帯の方は以下のアドレスをコピー&ペーストをして携帯メールよりご送信下さい。  gvrckworks@mable.ne.jp
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-24 14:28
ブログの紹介

松江100人委員会のメンバーの皆さまが色々と面白いブログを始めています。

それぞれに個性的なブログ。いや~素敵です。

みなさんCHECK IT !!

パティシエでマクロビスウィーツとかも作ってしまう寺本ナホちゃんのブログ

質実剛健。この男の一本筋が通った考え方にいつも共感を覚えます。CHACHAのブログ

そして「ミスターマルチメディア」 オシャレ番長のジュンペイ君のブログ。


横のリンクに制限があるのかなあ?リンクにアップできないです。
まあ、もうそろそろ松江100人委員会のウェブサイトが出来上がると全てが
一挙にリンクされるんですけどね。

しかし、100人委員会のウェブのメンバーページとか本当に圧巻ですよ。
みんな個性的過ぎて。
こんな100人が松江にいるんだったら、本当に街が変わってしまうんじゃないか?
そんな期待感は膨らみます。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-23 18:03
一番多い皆さんの質問にお答えします。

「政治ブログ MIRAI」 をアップ致しました。←クリック

今回は 「野津なおつぐは毎日何をやっているの?」 という質問が最近多いので、
とある一日のスケジュールをアップしました。

これよりも時間の余裕の時もあるし、もっと忙しい時もあります。
だいたいこんな感じです。

よく聞かれるんですよ。 「毎日何をやっているの?」って。
いつも 「う~ん。一言で答えられないな~」ってなるんですが、
こんな感じなんで一言で答えられないんです。
しかも毎日ほぼ違う内容ですから。

ブログで発表している事なんか、氷山の一角で色々とその下準備が凄いんですね。

最近だと松江100人委員会の件もそうだし、
もうあと一ヶ月もすればある大きなイベントの発表も
出来そうだったり、出来なさそうだったり。その打ち合わせだったり。

毎日、毎日、違うから楽しいんですけどね。

※メールのチェックや返信については、夜中に帰宅後
※市政についての勉強(特に財政など)については夜中お風呂に入りながら。

ここらへんが深夜2時からの変わらないスケジュールかなあ??

あと、

人に連絡する時間も基本的にもったいないんで、移動中に全てしてしまいます。
だから移動が多いと、人への連絡がとてもスムーズに済みます。笑
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-23 09:54
松江100人委員会 結成・発表日の決定

e0073385_1951536.jpg


昨日は松江100人委員会創設に関連して
メディア各社に渡すプレス資料作りでまた夜遅くまで…。

松江100人委員会の立ち上げ+メディア発表は2月18日に決定し、
それと同時に松江100人委員会のメンバーによる
松浦松江市長への表敬訪問も2月18日に決定致しました。

松江100人委員会のメンバーの皆様にはまた正式に案内とお伝えを致します。


その松江100人委員会のウェブサイトも同時に公開となるワケですが、
そのウェブサイトの企画の一環として

「松浦市長と松江100人委員会のメンバー6人」 による対談が

先行的に2月8日に行われる事に決定致しました。


参加者は、 

中華カフェJASMINのリョウジ
シンガーソングライターのhiuta
フォトグラファーのNOB
理容室CLAPSのKEN
居酒屋ふくわらいの田中
洋服屋CHUM!!の村上


松浦市長がこのメンバーとどういう話をするのか?楽しみです。

この対談の模様は2月18日から公開される
松江100人委員会の公式ウェブサイトにて公開いたします。
お楽しみに。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-01-22 19:53
  

Twtter
フォロー中のブログ
MIRAI ~未来の為に...
ファン
ブログジャンル
画像一覧