<   2010年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧
流行ったな。

ドタバタ、ドタバタです。
落ち着いてきたかと思って、会議とかで3時間ほど電話に出れないと
着信が30件。

なんだそりゃ。

昔、流行ったワン切り詐欺みたいに着信が残っています。
電話してたら、キャッチが入って、その電話にかけたらまたキャッチが入って来るっていう。
9月に入ってからずっとそんな感じ。

忙しい芸能人みたいです。笑
今月の電話代金っていくら請求が来るんだろうか?

水辺の芸術祭が終わったら、一から 「議員」 としての能力を磨く事に少し重点を置こうと思います。

「教育」 「福祉」 「財政」

この3点に重点を置いて、徹底的に覚え込みたいと思います。
やっぱり、まだまだ先輩方には知識的にも経験的にも遠く及ばないワケだから。

そういえば。
最近、忙しくて先輩の議員の方々と会話を交わしていないなあ。。。
先輩と話すのは好きなんで、ちょっと寂しいです。

水辺の芸術祭が終わったら、
お世話になったたくさんの方々の所へ出向いて御礼に行って、
その後、ちょっと自分の人生を考えて(笑)
もう一回パワーを充電して、思いっきり前に進みます。

議員になってまだ一年半。
ペース速いなあ。。。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-28 19:16
芸術の秋

私の父方の実家は北海道です。
ここの父のお兄さん、つまり私の叔父さんなんですが強烈な人でして。
北の国から~のテレビそのまんま、いや、それ以上かも。の人です。

父の北海道の実家は、置戸町って言って北海道の田舎の家(北海道の東の上の方)なんですが
そこで昔、牧場をやっていて。
僕も数回しか行った事はありませんが、一回小学校の時に行った時には
キタキツネを飼ってましてね。笑

小学生ながらに北海道(おじさん?)の強烈さを思い知らされました。

その後、

いつだったかな。選挙に出る1年ぐらい前に何十年ぶりに行ったんです。北海道。
久しぶりに行った北海道の実家が、アートハウスの様になっていまして。笑

俺 「おじさん、家が凄い事になっているね…」

おじさん 「だべ。あれ楽しくてよ~」

だそうです。

広大な敷地の芸術屋敷。

どこから持ってきたのかバスもありました。笑 …なんか小学校の時に来た時もあった気が。。。

e0073385_849453.jpg


e0073385_8532832.jpg


e0073385_8495963.jpg


芸術の秋という事で、ブログを書いてみました。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-28 08:50
心の想いつくままに3部構成。

「水辺の芸術祭」

たま~に、一部の人から 「水辺の芸術祭」 の事とかを。
「議員がやる事じゃない」と言われたり、笑
「議員は本来それをやる人達をサポートする立場の人間だ」

みたいな事を言う人がいますが、

他の議員さんにとっての地域の溝蓋の直しや道路の陳情と一緒です。
俺にとっては多くの若い人達、またその若い人こそ街の活力にならねばと信じてくれる
様々な世代の人達こそ支持基盤であり、その人達が望む松江の形を一つ一つ具現化して行く事こそ、
自分の使命だと思っています。

「議員は本来それをやりたい人達をサポートするのが仕事だ」 みたいな、
抜けて、凝り固まった思考の杓子定規なおかしな事を言う人もいますが、
そんな若い人達やグループがいなかったからこそ何十年も
若い人が楽しめる「松江市のイベント」って水郷祭の花火しかないんです。

いつまで待ってればいいんですかね?

俺も変わりにこんな事をやってくれて、主催実行する若い人が出てくれれば嬉しいんですけどね。

「武者行列」 や 「どう行列」 やプラバホールでやるイベントは、
文化価値の高い「施策」で、

水辺の芸術祭が「若い人が楽しむだけのイベント」であるその違いが分からない。

どこまでが「政治」で、「街づくり」で、そこまでが 「施策・政策」か。

その違いは、ボーダーラインは何?
議会議員の仕事が、議会で議決をする事だけが仕事なら、
阿久根市長じゃないけども、議会議員の仕事など正直いらないです。
執行部の予算案を一つでも否決するぐらいの気概も見せれないわけだから。

俺は 「水辺の芸術祭」 は、
「政治」 であり、「街づくり」 であり、 「施策・政策」 だと思うんですけどね。

「大義名分」

「定住化」「定住化」 「ワカモノの活力を生かして」 なんて大義名分ばかり嘘のように多いのに、
900億円を超える松江市の予算の中で、本当に定住化やワカモノの活力を生かす様な施策なんて
2~300万円程度だと思います。900億円の中の。

最近そういうのに本当にウンザリしています。



「雇用問題に想う」

役所の人達は口を開けば雇用。雇用。

若い人の中にいないから、若い人の気持ちが分からない。
雇用も当然、大切です。

けども、松江を愛して、松江に残って、この松江を何とかしてやろうって思う若い人を多く作る事も
「定住化」や「まちづくり」なんじゃないですか?

「仕事があれば県外からこっちに帰って来るのに」なんて言葉をイヤという程、聞きます。
俺からすれば、「そんな都合の良い事ないだろ?」 と思います。
若い時に、自分の人生に挑戦して都会へ出て、いざ少し歳をとって落ち着きたくなったら、
「仕事があれば帰って来る」 と言い放つ。どんな身分ですか?と思いますよ。正直。
こっちでずっと頑張っている奴でも、「美味しい仕事」なんて今、無いんです。

んで、こっちで残っている奴らにもよく聞きます。「雇用がない」と。

違う。雇用がない?嘘だ。
雇用はあるんです。ピザやバイトでも、焼き肉屋のバイトでも、新聞配達でも。なんでもあるんです。

言葉が違う。「美味しい職業」がないんです。

なりたい職業につけない?
そりゃそうでしょう?みんながなりたい職業にばっかなれるワケじゃない。

今の時代を冷静に見渡せば分かるはずです。

人口減少、高齢化、日本の豊かさの行き詰まり。
どこになりたい職業になれる豊かな国の理由がありますか?

俺は最近思うんです。
なりたい職業になんか一発でなれない。「ステップアップ」していけばいい。

ステップアップする、一つずつ努力をするという発想に欠けているんです。

みんなね、今の仕事が無いっていう人は少し言葉が違います。
仕事をね、みんな絶対に選んでいるんです。これで、明日を飢えるかも知れない生活だったら、
みんな仕事なんでもしますよ。絶対に何でも。

試験や面接に受からないのは、それは自分のレベルです。残念ながら。
自分のレベルに見合った所から一つ一つ努力して階段を上っていくしかないんです。

これを甘やかす政治家がいる。

政治家が本当に救わねばならない人は、本当にセーフティネットが必要な人は
もっとたくさんいるはずです。

努力をしない若者に 「仕事を用意するからね~」 「雇用問題に取り組みますからね~」
なんて甘い言葉や嘘をかける事じゃない。情けは人の為ならず。
そんな情けが結果的にその若い人達が大きく失望していく社会になっていくんです。

「もっと努力を」 という言葉を先に投げかけて、
本当に困った時にそっと手を差し伸べるのが政治家でしょう?

俺は色々な仕事をしてきました。
その中でもずっと松江市の臨時職員でゴミ収集してました。日当は7300円でした。
仕事をしながら、色々な事を考え学んで生きてきました。
そして、この議員という職業が俺の人生の終わりだとは100%思っていないし、
また「0」から新しいスタートを切る事も想像しています。

みんな一緒。努力しないと幸せは手に入らない。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-25 12:29
ミスターアンチテーゼ

いや~~。なんかブログ見ている人には分かるのかなあ~。

ここ2週間、ブログを見ている人が減った。

正直、今の自分自身がブログに向かう気がしないとのリンクしているんでしょうね。

自分の気持ちが文面や内容に出てしまう。


こういう時にこそ、いたずらっ子の私は色々な事を考えてしまう。笑

ミスターアンチテーゼ。

最近、政治ブログを更新しないのもアンチテーゼです。

自分自身「政治の無力感」に溢れています。

みんなが見ないうちに、心の赴くままに書こう。それがちょっと嬉しい。

2年半後の市議会議員選挙の事とか。笑

色々と考えています。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-23 23:18
矛盾の概念
e0073385_20111878.jpg



嘘みたいに月が明るい。

月を見上げるとたまに、

自分達が惑星という星の中に存在している事を思い出します。

しかし地球ってなんなんでしょうね。

今、人類が最も信じる「最大の宗教」である「科学」を突き詰めれば突き
詰めるほど

人類の存在よりも遥か以前の「始まりの始まり」、「ゼロから1」の概念
を解明出来ない矛盾にぶち当たる。

人間や人類もこの地球もその全てが
矛盾の中に生まれている。

矛盾こそ真理なのかも知れませんね。

そんな大きな事もたまには考えてみます。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-23 20:11
水辺の芸術祭まで残り10日!!

水辺の芸術祭 いよいよ開催まであと10日あまり。

e0073385_046182.jpg


水辺の芸術祭ホームページ

すでに皆さんご存じの通りのメインゲスト8組の野外フェスライブ?はもちろん。
地元11組のライブ。
様々なクリエーター達の作品。
会場である宍道湖を彩るデコレーション。
多数の地元飲食店の出店。
んでもって洋服屋や様々な出店が13店。
そして結構大がかりなキッズパーク。
会場ありとあらゆるトコで行われるアフリカンミュージックや大道芸人チームの大道芸。
バイクポロという自転車のアイスホッケーの様なデモンストレーション
ネイティブインディアンのテントや、
フリーマーケット
スケボーもあるかも。

んでもって最後は

花火が打ち上がります。


いや~~凄い内容が盛りだくさんで、当日は宍道湖の会場がテーマパーク化してると思います。

あのスペースで、第一回目で考えれる事は全部やりました。

みなさん残り10日間、水辺の芸術祭の宣伝等々を宜しくお願い致します!!

やっぱり強いのは口コミです!!
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-23 00:47
経済委員会

本日は所管である 経済委員会が開幕。

突っ込みたい議案の案件がいくつか。

厳しく聞いてみようと思います。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-22 08:16
その後
e0073385_23145380.jpg



今は。学園の大吉にて

山けんとしのちゃんと結婚お祝い前祝いのパーティーです。

いやー良い事。本当に良い事。

幸せのそばに寄り添うという事。

幸せなこと。

やまけんとしのちゃん。

自分達の結婚式があったりしてお金が入り用なのに、

わざわざ芸術祭の協賛金を持ってきてくれました泣。

みなさん本当に大事な大事なお金をこの祭りの為にと。

こんな期待と優しさ。

こんな期待と優しさを背負ってんだ。この街の為に腹をかっさばくのは当然だよね。



結婚式はもうちょい先だけと、

水辺の芸術祭が終わってからまた

幸せ事が続きます。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-20 23:14
水辺の芸術祭

水辺の芸術祭の問い合わせが県外からとても多くなりました。
遠くは北海道やら関東近辺の方まで。
どれだけの人が来るのか、また来ないのか、想像もつきませんが、
万が一という事もありますので、
入場規制がかかる前に、なるべくお早めに会場へお越しいただくと確実かと思います。

せっかくこのブログを見てくれたり、応援してくれている人が
来てもらって入場が出来ないなんて寂しいですので。

有料だとチケットの販売数で検討も予想もつくんですけど、
なにせ無料なので正直、人が来るのか、来ないのか、予想もつきません。

来ないと寂しいし、来すぎるとパニックになるし。

っていうか、本当に人が来るのかなあ~。
[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-20 10:46
オトノネ

音楽好きのみなさんは Jonsi(ヨンシ―) を聞きました?
いや~やっぱりカッコ良いです。
このブログに度々登場するシガ―ロス後期の音楽が好きな人はマストです。

これから寒くなる時期。この音楽が似合う時期です。

ビヨークと並ぶアイスランドの至宝。


[PR]
by naotsugu_notsu | 2010-09-20 10:00
  

Twtter
フォロー中のブログ
MIRAI ~未来の為に...
ファン
ブログジャンル
画像一覧